ワクワクWARAKUと看板犬ホクト

WARAKUのこと、PR犬ホクトのことを書いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きているのに

あ~たんが先日、ホクトとのお散歩のときに
「生きてるのに死んでる人いるよね?」
って言って来たんです。
「生きてるのに死んでるみたいな人の事?いるいる。いるよね~」
そんな会話をして・・・。
なんとなくニュアンスは分かるけど、どういう事?
でも、なんでそんな事になってしまうのか、
どうすれば「生きる」事ができるのかな~って。
せっかく生かしてもらっているのにもったいないな~って。

疑問に思っていました。


そして次の日、読みかけの本を開いたら
「現在、実に多くの人たちが肉体に宿って生きています。
 でも彼らは本当に生きているといえるでしょうか?
 もちろん存在はしているのでしょう。
 でも、ほとんどの人が死んでいるように見えませんか?
 それはどうしてなのでしょうか?」
と書いてあってびっくり

著者いわくその答えは
「愛のエネルギーに対して心を閉ざしているから」だそうです。

なるほど

受け取れる幸せを、受け取れていないなんてもったいないですよね。
やっぱりハートはオープンにしていたいですね

っていうか・・・あ~たん・・・すごいね

そんなあ~たんも25日にお誕生日を迎えることができ
5歳になりました~~~
「あ~たん、5歳になったから、背がおっきくなってるんじゃない?」
とチョット興奮してました
5歳になった瞬間に、背が伸びると思ってたみたいで。

パパちゃんとママちゃんの所に生まれてきてくれてありがとね

そして・・・

今日も生かしていただいてありがとうございます

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。