ワクワクWARAKUと看板犬ホクト

WARAKUのこと、PR犬ホクトのことを書いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤いボタン

あ~たんが面白い話を教えてくれました。

それはあ~たんがどうやってパパとママのところに来たかということ。

「赤いボタンを押したら来ちゃった手書き風シリーズ汗1
「みんなが押しちゃだめよって言ってたのに押しちゃった」
「せいいきってボタンだった」
「妖精と一緒にいた」

などなど・・・。

それをまとめた結果勉強

あ~たんは宇宙にいて、ずっとそこにいたかったのに
みんなに押さない様に言われていたせいいき(聖域かな?)の
赤いボタンを押してしまったら
地球に来てしまった。
地球に来るつもりはなかったのに。
いざ地球に来てしまったけど
どこに行ったらいいのか分からなかった。
その時、妖精さんが私達夫婦の所へ行くようにって教えてくれた
・・・そうです。

そうそう。2~3歳くらいの時にも
「空からびゅーんって飛んできたんだよ!難しかったんだよ!」
って教えてくれたことがありました。


今このブログを書いていて思い出したのですが
最近毎日のように
「あ~たんが生まれてきてくれてうれしい?」と聞いてきます。

心のどこかで、
「妖精さんの言う通りに来てしまったけど、来て良かったのかな?」
なんて思ってるのかな?

それから、
「赤ちゃんのときは恥ずかしかった」
って言ってました。
そうだったんだうふ




*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。