ワクワクWARAKUと看板犬ホクト

WARAKUのこと、PR犬ホクトのことを書いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマトリートメントのご感想♪

ハンドトリートメントをきっかけに
ボディー&フェイシャルを受けてくださったIさんから頂いたご感想です


悩み事で眠れず、かなり疲れていたので、
手のマッサージを受けた時、私の右手のイメージが浮かびました。
へたばった骨が見えて、力がなくなった骨がペったんこになっていました。
エネルギーがダウンしていました。
マッサージを受けているうちに、風船に空気を入れているかのように、骨にエネルギーを投入して、きれいな骨へとよみがえってきました。驚いたことに、リラックスしようと意識しても、かなりパンパンはっていて、力をついつい入れてしまうのがわかります。

左手のマッサージのイメージは、手が根で、手首からは樹で、枯れていた根が栄養をもらって、生き生きとよみがえっていきます。それでもとてもこわばっているのが分かりました。固くなっている…。
そのイメージを見てそんなに枯れていたのかと自分のエネルギーに唖然して泣いてしまいました。


それではるぴょんのマッサージを受けて3回目になりましたが、
学びがありました。

(頭)・・・壺が見えて、いらないものを壺の中から出している。

(背中)・・・面白いことに背骨が首の長い鳥となっていて、鳥の首をマッサージしている。背骨がハープの線となっていて奏でられていた。
まるで鳴き声のよう。

(足裏、かかと)・・鍵盤のように力を入れると音が伝わってくる。

(脚)・・・木柱が視えて彫刻でいらないものをそいでいる。出来あがると船でした。船とは進むシンボル。舵は何本もあるのは神経。

(手)・・・翼。鳥が自分の羽を綺麗に身づくろいしているのを感じた。


鳥が自分で身体のケアをしている姿。

鳥からアドバイスを頂くとは思いもしなかったので勉強になりました。



トリートメントをしている部位によって
さまざまなビジョンが浮かんできたそうです。
私自身とても興味深く、そしてありがたい気持ちで感想をいただきました。
本当にありがとうございました。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。